現場施工へのこだわり

選ばれた職人集団であるタカタ100年会による 安心・確実な現場施工
 

100年会との連携で高める安全と技術力

当社は建築工事現場における安全管理体制の強化、取付精度の向上、を目指して長年様々な取組を重ねてきました。取付作業を行うのは、タカタ100年会という独自の組織に所属する一流の技術を持つ職人集団です。

タカタ100年会の職長は全員が国家資格である石材施工技能士1級(石張り作業)資格者です。毎月安全協議会を開催するなど、当社と100年会が一体となって技術や安全意識の向上に取り組んでいます。また上野公園での花見や家族を交えてのバーベキュー大会など定期的な福利厚生活動も株式会社タカタとタカタ100年会合同で行っています。相互理解を深め、タカタという企業体の中での一体感をより高める事で責任感の共有を図っています。

オンラインで画像ギャラリーを見る:
https://tak1897.co.jp/gyoumu-2/kodawari#sigProId9cd175c061